今年最も稼げた投資

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポートフォリオ

米株erです。

私は米株erなどと名乗っていますが、米国株”のみ”に投資しているわけではありません。
米国株が最も安定的に利益が得られると考え、長期的に投資対象としていこうと考えていますが、
その時々に良い値段で買える投資対象を探すのに、一つの市場にこだわる必要はないと考えています。

そんなわけで、国内株や新興国株、為替などにもちょこちょこと投資しており、
個人的に今年最も稼げたのは為替でした。
2月中ごろに1ドル108円をつけ、ボックス相場で折り返すと踏んで買いましたが、
その後ずるずると104円まで円高が進みました。
しかし、今後も好景気を背景に利上げが進み、ドル高に振れると予想していたため、
10月まで持ち続けた結果、114円まで上昇し、スワップ金利も含めて証拠金の70%程度の利益を得られました。



10倍近いレバレッジがかかった取引となり、若干リスクは大きかったですが、
その分大きなリターンが得られました。

為替は学生時代に手を出して失敗したこともあり、予測が非常に難しいと考えていましたが、
大きな流れが見えているタイミングで中期的に取引を行うなら難易度が緩和されるのか、というのが感想です。
米国株投資をはじめ、株価や景気動向の情報をたくさん仕入れるようになったことも良かったかもしれません。

今後も全額を米国株に投じるわけではなく、一部短中期的な取引も織り交ぜながら投資しようと考えています。
主軸とする長期の米国株投資以外では広く投資対象を観察し、上がる可能性が非常に高いという根拠を持てる銘柄に投資していく方針としたいと考えています。

よろしければ応援のクリックお願いします!

PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポートフォリオ 為替
記事が役に立ったらシェア
米株erをフォローする
米株2億の配当金生活を目指して

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました